格安スマホ

おすすめの格安スマホやデメリットについて自分の経験談です。

格安スマホとタブレットの二台持ちって?

 

格安スマホタブレットの二台持ちをする方がいます。

 

どういう人が2台持ちをする必要があるのかを調べてみました。

 

 

タブレットの利点としては、大きな画面でサイトや動画の閲覧ができることです。

 

スマホでは画面が小さいので、動画やサイトの閲覧を長時間していると目が疲れてきますよね。

 

でもタブレットであれば持ち前の大きな画面で快適に動画を楽しむことができます。

 

 

 

その反面、タブレットは非常に大きいので、電話や外で使うのには向いていません。

 

そのためスマホは外、タブレットな家の中で使うというそれぞれの役割を活かした2台持ちの方がいます。

 

 

 

タブレットを選ぶ際にはいくつか気をつけることがあるのですが、SIMカードを使おうと思っている方は、Wi-Fi版ではなくセルラー版を選ぶようにしましょう。

 

WiFi版はwimaxなどとしか繋げない仕様ですが、セルラー版はSIMカード対応機器になっています。

 

 

また、中古のタブレットを購入してSIMカードを入れて使う場合は、格安SIMの会社が対応している機器なのかが重要になります。

 

この点を間違えて買うとせっかく買ったのに使えないということも起こりかねないので、事前に調査をするようにしましょう。

 

 

あと、タブレットでSIMを選ぶ時、通話ではなくデータSIMで十分だと個人的に思います。

 

タブレットでの電話は正直かなりつらいです・・・端末が思いたいので長電話をする方には特におすすめしません。

 

 

このあたりのポイントを検討しつつ二台持ちを考えてみてくださいね。