格安スマホ

おすすめの格安スマホやデメリットについて自分の経験談です。

格安スマホの普及率2017は?

 

格安スマホの2017年の普及率について調べてみました。

 

「Mobile Marketing Data labo」さんが毎年調査を行っているのですが、2017年3月時点での結果がすでに公表されています。

 

かいつまんでご説明すると、全体のスマホユーザーが100%とするとdocomoauソフトバンクの三大キャリアを使っているユーザーは約86%で、MVNOが約11%、その他はスマホや携帯を持っていないという回答でした。

 

まだスマホユーザー全体の1割程度しか格安スマホを使っていない実態が分かりました。

 

こんなにもお得なのですが、格安SIMとは?などサービス全体が分かりにくいことが原因だと個人的には思います。

 

このMVNO11%の内、3.4%はワイモバイルで、それ以外の7.4%の上位3社は以下の通りです。

 

楽天モバイル

・OCNモバイルONE

・mineo

 

そして4位、5位は以下の通りになります。

IIJmio

BIGLOBE SIM

 

再び個人的な意見ですが、このブログでも紹介しているように楽天モバイルは月額料金ワイモバイルなど他社に対して安いし、サポートもしっかりしているのでやはり人気が高いのだと思います。

 

あとは広告などもしっかりとうっているので、格安スマホ楽天モバイルというイメージも一部でつきつつあるかもしれませんね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

管理人としてはもっと格安スマホユーザーは広がっていくと考えているので、きっと2018年はユーザー数が増えているのかなと思います。