格安スマホ

おすすめの格安スマホやデメリットについて自分の経験談です。

格安スマホとiphoneセット購入できるのは?

 

格安スマホiphoneでセット購入ができるMVNOについて調べてみました。

 

まず、大事なポイントですが、iPhone7と格安SIMはセット購入は今のところできません

 

過去モデルのiPhoneSEとiPhone5Sであれば、以下3つの会社の格安SIMとセット購入が可能です。

 

楽天モバイル

UQモバイル

・ワイモバイル

 

このうち、楽天モバイルだけは2016年からiPhone6Sとのセット販売も開始しているんですね。

 

ちなみに、多くのMVNOで最新のアインドロイド端末が販売されているのに、最新のiPhone端末が置いていないのかについてですが、大きく二つの理由があります。

 

 

①最新のiPhone端末の価格が高い

Appleとの契約の問題

 

最新のiPhoneの端末は7万円以上もする場合もあり、非常に高額です。

 

そのため、格安SIMの契約を検討しているユーザーの求めている価格帯に見合いません。

 

また、Appleは端末の販売店に対して、厳しいルールを設けて最低販売台数及び販売方法について厳しく管理しています。

 

それにMVNOがこたえられないというのも大きいですね。

 

 

そのため、androidの端末ばかりがMVNOのセット販売で並ぶようになったのです。

 

f:id:kakuyasusmahort:20171016084603j:plain

 

iPhoneにも格安スマホの波

 

ただし、以下MVNOは一部iPhoneのセット購入が可能です。

 

楽天モバイル → iPhoneSE、iPhone6s、iPhone6s plus

UQモバイル → iPhoneSE

・ワイモバイル → iPhoneSE

 

ですが、2点注意が必要です。

 

楽天モバイルは新品ではない?

 

楽天モバイルiPhoneは海外のiPhoneの外装をAppleの規定のもとに変えたものです。

 

つまり新品ではないのでご注意ください。

 

※もちろん新品同様に使えます。

 

 

②セット購入は一括か二年分割

 

SIMカートと端末のセット購入の場合、端末は一括での購入か二年分割での購入になります。

 

二年分割の場合、途中で解約した場合は大手キャリアのように違約金が発生するのでご注意ください。

 

 

以上、格安スマホiphoneセット購入できるMVNOとその注意点についてでした。

 

 

ちなみに、格安スマホをできるだけ安くするコツは通信量が少ないプランにすることですが、wimax2+を月額3500円で借りることで通信量が2GBなどのプランを選べます。

 

以下サイトに月額料金3500円のwimax2+プロバイダについて詳しく書かれています。

xn--wi-fiandroid-803ksd4u4p9920i.site